住いの換気のミステーク

あんな相談こんな相談何でも相談 comments(0) - 軽トラ社長
JUGEMテーマ:住宅設備の改善とメンテナンス、修理の知恵


こんにちは
住いの設備と リフォームの専門店
山坂住設サービスの 山坂修務です


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





そんなに古いお家ではないのですが?
2階の軒先に取り付けられた 排気フードの廻り


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


どうやらこの排気口から 湿気交じりの空気が
外の寒さに触れて 結露を起こしたんか?????

 




表のフードは 近くにあるトイレとつながっています







トイレに入る廊下の天井には 小さな換気口が?????
どうやら吸気口 のようです

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

1階にはキッチン、洗面、浴室、洗濯機、物干し等々
水蒸気や湯気が 大量に発生します

この水蒸気をしっかりと 屋外に排出しないと
行き場所がなくなり 

居間にある階段を通って まっしぐらに
2階廊下の吸気口や トイレの排気口へ
まっしぐらに 流れていきます

そしてダクトの中で がっちりと冷やされると
水滴ができます

ちょうど冷たいガラスに 息を吹きかけたのと
同じことになります




天井裏は軒先から どんどん冷たい風が入ります
換気により排出される空気は このダクト管を通り
屋外に 排出されますが?????


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


いつまでもほおって おくわけにもいかないと
困り果てたお客様より ご相談がありました

ウム〜 困り果てたのは 軽トラ社長かも


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


目に見えない空気の 移動により発生した
トラブルですが 何が原因か?????

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


軽トラ社長の 明快な答え
 
その1 トイレの換気扇の気密不足
その2 屋外フードに北風が吹きこむ
その3 天井裏のダクトの保温の不足
その4 廊下の吸気風量が多い
その5 1F浴室洗濯室の個別換気をする
その6 2F各室の暖房をしっかりとする
その6 屋外廃棄風量を調整する
その7 トイレ換気扇を気密性の高い商品にする
その8 2階天井裏のダクト管をしっかり保温する
その9 軒下の排気口のスムーズな空気の排出にする
その10 (もうありません)






























































吸気風量の調整です







本来はこのような状況になると
北向きではなく 南側などに
排気をされるとより確実です





住いのトラブルを一つ解決できましたが
寒くなりましたら 再度確認にお伺いしたいと願う
軽トラ社長でした
ありがとうございました




軽トラ社長の奮闘記
札幌市西区発寒より

 
コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM