懐かしい春香山 その

ぶらりのんびり山歩記 comments(2) - 軽トラ社長
JUGEMテーマ:山スキー

こんにちは
住まいの設備と リフォームの専門店
山坂住設サービスの 山坂修務(おさむ)です

いつも多くの皆様に 御縁をいただき
ありがとうございます

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

今シーズン2回目の 春香山です 同じ山でも
冬は山スキーを使うと どこからでも 登ることが出来ますが

ただしルートの選択を 間違えると
とんでもないことに なるのでご注意を

いつも一人で 誰もいない しかも寒い季節に
何が楽しいのですか? と言う声が聞こえてきそうです




前回の 懐かしい春香山 その気離魁璽垢
とくに名前のついていない 誰も来ないルートですが

今回のコースは 春香のオンズスキー場から続いている
山スキーのコースです 久し振りに歩いてみました

冬しか行ったことがないので
夏道がついているのかは わかりません




サルの腰掛です まだ出来立てです これで何年たつのかな
何十年も前では 50cmとか70cmの大物が有りましたが

その後の健康食品の ブームの後にはどんどん少なくなりました
今はめったに見かけることが なくなってしまいました




ところどころ 感じのいい斜面がありますが
帰りのすべりの時には 足が疲れて うまく滑れるかどうか





途中にスノーモービルの トレースが
せっかくの静かな 山の中なのですが

この山にスノーモービルが 入り始めて
もう30年くらいにもなります




山の中腹なんですが この下には林道が有ります
廻りの木とかを 伐採して道を作っているのです

歩きやすくはなっていますが 自然の中の
山スキーコースの 醍醐味が半減いたします




この様に見ますと 何処かのスキー場と間違えてしまいます
ひょっとして 山頂まで スキーのゲレンデを造る予定かも




遠くに見えるのは 張碓の海岸です
子どもの頃 父や母 叔母などに連れられて

蒸気機関車に乗って 海水浴に来た
小さな駅が 有るはずです






先日 何とはなしに 昔使っていたカメラ(キャノンFTB)
を引き出しから出して 眺めていましたが

ナカナカ 味が有って いいな〜あ と思いました
この画像の映りは あまりよくない ですね

イイ カメラをほしくなりました
今年中には 何とかなるかも




途中で引き返して ここはスキー場です
前回と同じく またまた頂上へはいけませんでした

今年のシーズンは 春香山に始まりそしておをるような
次回は 春のザラメ雪の頃に 春香の春スキーを楽しみたいと

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


でも今日は 思い切り 汗を流すことが出来
またたくさんの オゾンを吸収することが出来

大満足の日曜日でした
帰りは いざ 温泉へ レッツゴー

そして 我が家に一刻も早く帰り
ブシューーと ビールで乾杯





軽トラ社長の奮闘記
 
コメント一覧

BEMさんおはようございます
コメントありがとうございます
春香山は冬の山ではなく
山スキーではないかと
自分は思います
実際の冬山は軽トラ社長も
気合を入れて真剣になります
今年の山は例年より雪が少ないです
寒暖の差が激しくなると
山でもカリガリになりますが
そんな日はスキーで歩くことにします
今シーズンもう一回くらい
別のコースより歩く予定です
皆さんにご心配をかけないように
山スキーを楽しみたいと思います
ありがとうございます

これは先月の山スキーだったんですね?
冬山を登るなんてちょっと怖くて考えたくないです(笑)
すぐに根をあげてしまうだろうなあ。
もう雪は固くなっているんでしょうか?

  • BEMさん
  • 2016/03/12 8:45 PM
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM