私が5番目に家に入ってきた ウル です

我が家の気ままなニャンちゃん達 comments(0) - 軽トラ社長

こんにちは
住まいの設備と リフォームの専門店
山坂住設サービスの 山坂修務です

ネコ 大好きの皆さん
我が家には 5匹の猫が 住み着いています

一番最初のネコは すでにご紹介した
かわいい かわいい チャーミンちゃんです

2番目のネコは またの機会にご紹介します

3番目のネコは すでにご紹介しました
我が家の校長先生の コツブ君です

4番目は 一番元気のいい
大吉君です

そして 今回ご紹介のネコは ウル嬢 です
どこもかしこも 黒々のネコちゃんです

さて私がどのようにして 
軽トラ社長の家に お世話になったのでしょうか



それは 夏のとっても暑い日 土曜日の夕方でした
野良猫の私は 軽トラ社長の家の方から

何やら イイ匂いがしてきたので フラフラ ヨタヨタして
近づいて見ると 家族 皆で焼肉を食べていました

お腹が ペコペコなので おこぼれにあずかろうと
ジワリ ジワリと近づいていきました

すると少し焦げたお肉や 魚を私の方に投げてきて
おいしいから食べなさいと 呼んでくれました

その肉と魚を食べてみると おいしくて おいしくて
こんなおいしい食べ物を 初めて口の中に入れました

もう周りは真っ暗になり 焼肉のパーティーも終わり
家の皆さんが 家の中に引き上げました

そのあと 私は焼肉をした 廻りをウロウロして
おこぼれの 食べ物を探しまわりました

お腹がいっぱいになった私は 家の裏の茂みの中の住処へと戻り
久しぶりに 一晩中ぐっすりと寝ることが出来ました

月日が経つのは早いもので もう夏も終わりに近づいた
ちょっと涼しくなった 土曜日の事でした 

軽トラ社長は 午後から庭でごそごそと何か始めました
どうやら またまた焼肉パーティーをするみたいです

これはおいしいものに有りつく チャンス到来ですニャ〜ン
イイ匂いがしてきたら ジリジリ と近づいていきました

オイ オマエ〜 またきたのかァ〜と言いながら
次々と 焼肉の残りを投げてくれました

もうお腹がいっぱいになり 玄関の入口の前で
ウトウトとしていました

と と と その時玄関のドアーが開いて
中から オイデ オイデと呼んでくれました

私は怖いもの知らずで ノー天気な性格ですので
開いたドアーに近づき 家の中に入っていきました

家の中には すでにこの家のネコとして住んでいる
チャーミン マメ コツブ 大吉 の4匹の先輩ネコがいました



先輩のネコちゃん達は 自分の事と仲良くしてくれるかな〜
ノー天気な私は 至ってスムーズに 軽トラ社長の家族の一員に
なんとなく 加わることが出来ました

あれからもう4年ほどたちました
もうすっかり慣れています

毎日暇さえあれば ママとパパに ナゼナゼ して
もらっている 私でした

軽トラ社長の 家族の皆さん
ありがとう ウルより 感謝


軽トラ社長の奮闘記
 
コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM