めっきり減った家庭用灯油使用暖房ボイラー

仕事中です軽トラアクセル全開 comments(0) - 軽トラ社長
最近の灯油とか ガソリンは
一時期よりだいぶん 値下がりしました
なんでこんなに 高くなったり安くなったり
でもよくこんなにたくさんの石油(化石燃料)
井戸が枯れることがないのでしょうか

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



灯油ボイラーのメーカーが 生産を中止するのか?
部品がないのでやむなく ボイラーを交換です
一般的には灯油ボイラーは 小型になっています
メーカーの指導では 7年〜8年過ぎると交換です

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





それはちょっと早すぎる
当社では写真の形のボイラーは
20年くらい使っていただきます
時々メンテをすると長持ちします

。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 




それぞれの部品も世界中の商品を組み合わせています
写真のポンプも20年が過ぎたので取り替えます
長い間ご苦労様です ポンプくん ありがとう

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





今回は左側のボイラーを取り替えます
見た感じまだまだ使えそうですが

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




見事に外されて 何もないです

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



上の写真は 新しいボイラーをセットしたところです
少し小さく なりました
燃焼効率は 良くなっていると思います
最近はこの熱源に代わって
ヒートポンプ暖房器が発売されています
でも電気をメインとした熱源機なので
ナカナカ普及しません
新商品は 値段が少し高いと思います
でも10年の使用期間を計算すると
ヒートポンプでの十分 採算が合います


http://www.mitsubishielectric.co.jp/works/nakatsugawa/econucool/

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


北国札幌の冬の寒さ しのぎには暖房器も大切ですが
ソーラーハウス などのように
外に熱を逃がさず 室内には 
サンサンと 絶え間なく降り注ぐ
太陽の光を 取り入れると最高です
でも取り入れすぎると 部屋の温度が
とくに夏は暑くなりすぎます
こんな話は次から次えと話題が有ります
際限がないので 別の機械にします

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


一番大切なのは 化石燃料を使い過ぎない
地球の温暖化が 進まない商品と
住まいが必要なのです
電機は送電すると ロスが発生します
灯油は輸送コストが かかりすぎます
もう一度私たちの 可能な省エネ戦略を
身近に 発見しましょう

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ホームページ検索先
無暖房住宅研究会

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




おいおい 軽トラ社長 余計な事 話すうちに
工事がだいぶ進んだじゃないの

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




うんうん だいぶん ボイラーも小型になったみたい
配管も 少しすっきりして
もう少しで完成かな

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




完成 盛大に拍手拍手拍手拍手拍手
中央区のS様ありがとうございました



http://yamasaka-jyusetsu.com
 




 
コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM