開けてびっくり

よくあるトラブル110番 comments(0) - 軽トラ社長
この画像は何でしょうか? よく見ると配管の中に何かが詰まっているように見えます
とあるマンションの住人より連絡があり、駆けつけてみると、そのお宅の下の階の天井より水が漏っているとの事でした。

よくよく調査をして見ると、上の階のお客様の何処かの排水管よりの水漏れでないかと予想し、水を使わないようにと、お願いをして様子を見ることにしました。

翌日水漏れの状況を確認に行くと、1階の水漏れは取りあえず収まっていましたので、やはり2階の排水管の何かの不具合により水漏れしていると、断定しました。

さっそく工事の日程を打ち合わせして、数日後修理工事に取り掛かりましたが、何といっても問題の個所が特定できないので、予想をつけて、手探りの工事となりました。

床を開いてみると排水管がかなり古い時期の施工でサビなどが発生しやすい鉄管配管でした。
床の断熱材を取り除き配管を点検すると、台所の近くの継手廻りの一部に小さな穴が開いていました。

とりあえずは予想通りの原因と分かり、お客様にも確認していただき、新しい配管に取り替えを薦めました。
部分的な修理は再び問題が起きかねないので、このお宅の排水管をすべて新しいものに交換しました。

現在は排水管は塩ビ管を使用いたしますのでこのような錆によるトラブルは発生いたしません
昨年の暮れに発生したトラブルでしたが、何とかお正月前に修理を終わることが出来て軽トラ社長も一安心でした。


http//yamasaka -jyusetsu.com
 
コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM