春に多いトラブル 

よくあるトラブル110番 comments(0) - 軽トラ社長
JUGEMテーマ:商店街活性化

こんにちは
住いの設備と リフォームの専門店
山坂住設サービスの 山坂修務です


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


もうすっかり初夏になりました
みなさんのお庭にも 花がたくさん
咲いていることと思います


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


先日 発寒北商店街(ハツキタ)と交流のある
事業所様より電話がありました

その内容は





ご覧の通りです
排水角桝の蓋が 外れてしまいました

これはこれは 危ないです
深さは 70cmくらいあります

落ちたら大変なことになります 
すぐに直さないと





大至急見積書をつくり
お客様に提出

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


簡単そうにと思いますが 結構な金額になります
一体いくらかかりましたか

ウム〜 教えな〜いっと

以前お世話になった事業所様なので
大変良心的な見積もりをいたしました






でもよく こんなになるまで事故もなく
よかったですね




アッタアッタ こんな所に
外れた蓋が別なところにありました
なんとなく錆びたように見えますが




金属はまだまだ しっかりしているので
再度使用することにしました




まずは廻りを彫り込んで




きれいに枠を作り




廻りをしっかりと固定して




鉄筋をひいて
重い車が乗っても 大丈夫です





コンクリートを流し





後日 枠を外し
廻りをアスファルトで平らにして
完成したのです

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


どころで 軽トラ社長の会社は
土木屋さんですか

いいえ 違います 
当社は 設備専門店です
でも 土木の仕事も
時々しています
長年 ロードヒーティングの仕事を
していたので
こんな仕事も 得意になりました

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

発寒北商店街(ハツキタ)では
近隣事業所様との 長年の交流があります
顔と顔を合わせていると
いつしか 信頼の輪ができていきます
その輪の中で 当社も活躍することができ
感謝 感謝の仕事でした
ハツキタ くらしの安心窓口に
参加して よかったです



軽トラ社長の奮闘記
札幌市西区発寒より

雪解けの季節に多い屋外排水菅トラブル

よくあるトラブル110番 comments(0) - 軽トラ社長
JUGEMテーマ:住宅設備の改善とメンテナンス、修理の知恵

こんにちは
住いの設備と リフォームの専門店の
山坂住設サービスの 山坂修務です

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

卒業シーズンも すでに終わり
春の季節を迎えようとしていますが
皆さまには おかわりありませんか

4月に入ると何故か 街の空気も
少し違って感じるのは 軽トラ社長だけではないと思います

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

こんな季節には 家の廻りに埋設されている 
排水管が 何かの事情で流れが悪くなったり

時には 完全に詰まってしまい
マンホールから汚水が あふれ出てしまいますが

そんな時には朝の 5時ころから電話が
けたたましく 鳴り響きます
朝の早い軽トラ社長は さほど驚きません

 

2か月ほど前から トイレの流れがよくなかったと
家の人が 話されていましたが もうその時点から少しずつ
詰まっていたと思います



早々に家の廻りを除雪し マンホールを探しました



あったあった ちょうどトイレの外側に 
マンホールの蓋を開けて −−−−びっくりーーーー 
桝いっぱいに 汚水がたまっていました



住宅の廻りには 公共桝が必ずありますが
おそらくこのマスから すでに詰まっているかと思い
固く凍り付いた桝の蓋を 探して氷割り



機械のセットもできて 埋設管の中を 
水圧で掻き出すように 洗浄します



近所の方まで 心配して見学に来ています
もちろんこのような 作業は見たこともありません



うわ〜うわ〜うわ〜 ただ驚きの声だけ
このような仕事を 若い方が
一生懸命頑張っています ご苦労様です



詰まった原因は 桝の一番下の左側に7cmくらいの
楕円形の穴が開いています
ここに汚物が引っかかって だんだんひどくなったのかと

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

もうすでに40年近く使われているマンホールで
今後再び同じ様な トラブルが発生しても
と 思うと 念のために交換をされることを
おすすめいたします
数日後にマンホール交換の作業に入りました



桝の廻りは漏れた水で ドロドロになっています
作業の方は 大変 




桝の底の部分のコンクリートがすでに風化していて
ボソボソでした なるほど そこが抜けるわけが
納得



塩ビ管のマンホールは 接続箇所が接着剤なので
今までのような水漏れは一切 発生しません
より衛生的です



廻りの雪も解けたので 周りの清掃と
整地をしました



すっかりきれいになりました 気持ちがいいです



今後またよっぽどの 事がない限り
また40年程度は 十分使えるでしょう
と 胸をなでおろす 軽トラ社長でした


軽トラ社長の奮闘記
札幌市西区発寒より
http://info@yamasaka-jyusetsu.com





 

こんなトラブル厳冬期に起きたらどうなるの?

よくあるトラブル110番 comments(0) - 軽トラ社長
JUGEMテーマ:住宅設備の改善とメンテナンス、修理の知恵

こんにちは 
住まいの設備専門店
山坂住設サービスの 山坂修務です

いつも多くの皆様に御縁をいただき
ありがとうございます

昨年の夏も過ぎた頃の事でした
いつもお世話になっている 発寒北商店街の

ハツキタくらしの安心窓口より 排水の流れがよくないのでと 
緊急の連絡が入りました
http://hatsukita.jp/

さっそく そのお客様の お宅へ駆けつけて見ると
裏側にある排水コンクリート 桝の少し横に
何やら不思議な 穴が開いていました

ウム〜〜〜 これは不思議 不思議?????
さっそく 桝のふたを開けて見ると





開けてビックリ 本来であれば 水などが
溜まっては いないはずなのですが




ご覧のとおり 排水の水が流れきらず
びっしりと溜まっていました





どうやら長年−−−−約40年くらいーーーー使われていて
コンクリート桝と排水管の 接続部分の風化により

密着が悪くなり その隙間から 廻りの土砂や砂利が管の中に入り
水の流れを妨げていると思われます



早速 配管の中を洗浄 してみてはどうでしょうかと
お客様にご説明をして さっそく作業にかかりました




作業にかかるには 作業車にびっしり詰まれた
機械やホースを順番に セットしてからのスタートです

道具だけで 一台ボンゴ車が満載です
道具だけで ドンダケ〜




強力な水圧を 逆噴射して 菅内のゴミをカキ出しています




大きなアパートやマンションでも 清掃のできる
長いホースを使っての作業ですが 

長年のゴミが
簡単に取れず けっこう時間がかかります




管の中から 出てくる出てくる 次々と
きれいに水で洗われた 砂利がザクザクと

桝ふたの横に水でぬれた砂利は 配管の中にたまっていたのです
この砂利は 家の周りに引いてある砂利が 穴から流れて管内に溜まったのです




桝は一か所ごとに 時間をかけて清掃をしますが 
作業が終わり さて配管の中の様子はいかがですか

特殊な鏡を利用して 確認すると管の途中で  
Uの字のように垂れ下がっている 事がわかりました

このままでは 再び同じようなトラブルになるので
お客様とご相談の上 悪いところを後日 修理する事になり




数日後 コンクリート桝を引き上げて 配管の勾配を再度調整して
塩ビ管製の桝に 交換をいたしました




写真の様な塩ビ桝が出回ってから 約20年以上になりますが
継ぎ目部分は全てのりづけになり ほとんどトラブルが発生しません





他の桝も塩ビ桝に交換します




コンクリートの桝より
なんとなく安心感が 漂っています




最後に雨水のはね返り防止の砂利を引いて
工事を無事終わる事が出来ました

ーーー追加のお話ーーー
季節はもう冬が近づいてきた頃 この作業を見ていた近所の奥様から
排水の調子が悪いとの事で連絡が入りました

外の仕事なので 雪が降ってくると大変
さっそく見積もりをして 工事にかかりました

冬になると外回りの工事は簡単には進みません
春になりましたら 皆さん 家の周りを点検されてはいかがでしょうか

写真の様な状況が見受けられましたら
暖かい季節に 信頼のおける設備業者様に修理を
お願いしてはいかがでしょうか


軽トラ社長の奮闘記
 

見事にたまったゴミと錆

よくあるトラブル110番 comments(0) - 軽トラ社長
JUGEMテーマ:住宅設備の改善とメンテナンス、修理の知恵

こんにちは
住まいの設備と リフォームの専門店
山坂住設サービスの 山坂修務です


先日 デジカメの写真を整理していたら
びっくり 仰天の写真が出てきました







これは何ですか
配管の中にごみがびっしりとつまっています


排水管の一部が 錆びついて 穴が開き
床下に水が噴き出していました


漏れた水は下の階 へ流れ出てしまい
マンションの住人は 大騒ぎでした


同じマンションに入居の知り合いの方より
110番通報がありました






現在の建物では塩ビ管が使われていますが
40年前のこのマンションでは 白ガス管を使っていたのです


ここまでの状態では 生活が成り立ちません
大至急 床を開いて 配管を取り替えました


このお客様は 連日 忍 忍 忍でしたが
無事取り換え工事も終わり





改めて 水の流れの大切さを実感した
軽トラ社長でした



軽トラ社長の奮闘記

 

家の中で一番大事な場所

よくあるトラブル110番 comments(0) - 軽トラ社長
JUGEMテーマ:日常

 
こんにちは
住まいの設備と リフォームの専門店 
山坂住設サービスの 山坂修務です

いつも多くの皆様に御縁をいただき
ありがとうございます



家 の中には 大事な場所 大切な場所 思い出の場所
安らぎの場所 休息の場所 語らいの場所 などなど
たくさんの場所があります


そんな場所の中に トイレがあります
このトイレではトラブルが発生しては一番困るところです







写真はトイレの背中にありますロータンクです
タンクの中には水がたまっていて この水を
出したり止めたり出来るように色々な部品が組み込まれています


この部品のいずれかでも調子が悪くなるとトイレの中に
水が漏れ出してきます





このタンクは 水が既定の水面よりも上がり
オーバーブロー管よりあふれ出ています
なぜこの様になるのでしょうか







この部品は ボールタップと言う部品です
水道管より水をタンク内に出したり止めたりします
おそらくこの中の何処かが不具合と思います







この部品は フロートバルブです
水を止める蓋の様な役目をし ゴムでできています


長年 使うとゴムの当たり面の密着が悪くなり
少しずつ漏れて 便器の中にチョロチョロと出ていきます


まだ水が出ているうちはいいのですが
水が止まらなくなってしまうと 悲惨な事となります


また水が出なくなると もっと悲惨なことになります
早めに専門の方に点検していただくことが なによりと思います


尚 この2点の部品の小売価格ですがご参考までに
ボールタップは 6000円〜9000円
フロートバルブは 700円〜900円です
(出張費作業費は別途7000円〜12000円より)


この記事を読んだ後 トイレに入るときは入口の前で 
トイレに感謝の気持ちを伝えては如何でしょうか



   軽トラ社長






 

ロードヒーティングの水漏れ

よくあるトラブル110番 comments(0) - 軽トラ社長
こんにちわ 
住まいの設備専門店 山坂住設サービスの山坂修務です

いつも多くのお客様に 御縁と幸せをいただき 
ありがとうございます

昨日 古くからお付き合いのお客様より
ロードヒーティングがうまく動かないとの連絡がありました

さっそく現地に行って いろいろ調べてみましたが
どうやら ボイラーの中の不凍液が不足しているみたいです



不凍液を補充すると すぐに機械が動き出しました
何故 不凍液が不足したのか アチコチとよく見たのですが
簡単には原因がわかりません

一般的な話ですが ロードヒーティング路盤の1メートル角の
面積に約8Mのパイプが敷設されています、

最も多い 車 2台分の面積 約30屬如240M もの配管がされています
これらの配管が地面の中で毎回 膨張と収縮を繰り返し
だんだんと疲弊てしいきます いずれかは水漏れなどのトラブルの
原因となるのではないかと 予想されます

メーカーの説明などでは 50年の対応と聞きますすが 
出来れば70年くらい 長持ちしてほしいと思います

ロードヒーティングの配管用に 樹脂パイプが使われ始めてまだ30年くらいです
今後どのようなトラブルが出てくるかは予想されません

今回は不凍液を5Lほど補充して順調に作動しました
1週間ほどして再度調査に行きますが
順調に作動していることを願っています



このお客様は工事をして20年が経過しています
私の経験ですが当時流行ったインターロッキングの工事は
少し灯油の消費が多いように思います

何故灯油の消費が多いのかは
ナカナカ 難しいです
何よりも経験の値が正確かと思います



これを機会に 路盤の改修もよろしいかと思います 
でも春までは何とか 使用できることを願っています


軽トラ社長の奮闘記



 

よくあるトラブル110番 comments(0) - 軽トラ社長


どこのご家庭にもある窓
明かりをとる窓
暖かい光で部屋を暖める窓
。。。。。。。。。。。。

外からの風を防ぐ窓
外からの雨を防ぐ窓
寒さを防ぐ窓
などなどいろいろな働きをしてるんだあ〜




遠くの山々がまだ真っ白い日
平地の道路には雪もなく
順調な春先です
。。。。。。。。。。。。。。

でも今日は雷たなびく春の嵐です
何となくのんびりしていたその時に
緊急の電話が入りました
。。。。。。。。。。。。。。。。

おいおい軽トラ社長のんびり昼寝
している時じゃないよ
やむおえず 飛び起きて
大至急 現地へ急行しました
。。。。。。。。。。。。。。。。

現地にてよくよく調べてみましたが
ナカナカこれと言った原因を探すことが出来ずに
ドシャ降りの雨の中で原因調査をしましたが

。。。。。。。。。。。。。。。

推理小説の事件でもひも解いているのか
すっかりその気になっている
軽トラ社長でした

。。。。。。。。。。。。。。。

どこか穴でもあいているのか〜
オーイ オーイ 原因はどこですか〜あ

。。。。。。。。。。。。。。

何回も何回も見てとうとう(これだー)
ついに原因を見つけました
窓の枠がわずかですがそり曲がっています

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




そり曲がった隙間の上の所より
強風に雨が伴うとその隙間より吹き込んでしまいます
この写真ではどこが悪いかは全くわかりません
ごく普通の窓ですが

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

その後サッシの寸法を取り
現場に合した特別注文をして
無事 サッシの交換を終えることが出来ました


内装もきれいに治りました


窓の廻りはスペーサーによりカバーされ
落ち着いた仕上がりになりました

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

窓のトラブルはけっこう多いです
中でも一番多いのは
窓廻りのコーキングのキレです

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

皆様 窓廻りの点検をされてはいかがでしょうか

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

西ワーカーズネットより依頼された
Y様のお役に立つことが出来ました
大変ありがとうございました

。。。。。。。。。。。。。。。。


http://yamasaka-jyusetsu.com



 

トイレの水漏れ

よくあるトラブル110番 comments(0) - 軽トラ社長
春です 雪が解けました 気持ちがいい季節です
仕事をしたくなる季節です でも仕事がありません
事務所にいる時間が多い今冬でした

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

と その時 電話が鳴りました 何事か???あ〜
と聞いてみると トイレより水が漏っていて
水道料金が大変多くなり 困りました たすけてー
と 電話が有りました 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

お客様のお話を聞いて すぐにどのような修理か判断をして
必要な部品を 親愛なる 我が 軽トラック に素早く積み込み
いざ 出陣と自分で進軍ラッパを 口ずさみながら

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



あれ〜 大変 トイレの壁にぶら下がっているタンクの中の
オーバーブロー管から水があふれそうになっています
だいぶん 厳しい 状態です
しかも タンクの中にある ゴムフロート弁の劣化が見られます
などと 軽トラ社長は 素早く軽快に お客様に説明しました

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



今回は フロート弁とボールタップの2点の部品を交換しました
また30年ぐらい使えますが 他のところが傷んでくるかもしれません
たとえば タンクに密着している断熱材が傷んでくることが有ります
そうなると もう商品を交換しなければ 治りません

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




タンクの水を空にして部品を交換中です
下の方に大事な働きをする フロート弁が黒く見えます

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



水を張り テストを何回も繰り返します
水位の確認をしてふたをすると完成です
オット オット まだ大切な仕事が残っています

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



おもて にある水道メーターの 数量を記録して 水道局へ
報告いたします すると 水道局の方で 余分に流れた水道料金を
計算しなおします 
この報告は 水道工事の登録店でなければ 受付してくれません
軽トラ社長の事業所においては きちんと登録しているので
あんしんですよお〜 みなさん〜



今日も元気な 軽トラ社長でした



 

水抜き栓パッキン交換

よくあるトラブル110番 comments(0) - 軽トラ社長
春です 早いです 気持ちいいです 元気が出ます
冬は雪が積もり 水道のメーターを確認できません
雪が解けると 一斉にメーター検針が始まります

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

すべての水道メーターの水の使用量を見に 一軒一軒回っています
中には水を使っていないのに 針が回っている家を見つけます
留守の家などはメーターが回るはずがありません

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


メーターボックスの中を上から見たところです
中のピカピカ光った小さな針がちょっとでも回転すると水が漏っています
大体一目見ればわかります
その道 ウン十年 もしていると そんなの当たり前 なあ〜ン て

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

さあ〜 どこがもっているのでしょうか???????
アチコチ見回ったらここから音が出でいます
よくよく耳を近づけててみると わずかに音がしています



検針員の方より 修理業者の連絡先の 一覧をもらい
近くの水道屋さんに連絡する方が多いです
近所の水道屋さんですと 仕事の帰りなどによって見てもらうなど
けっこう早くて 便利で 意外とお安いなどと イイトコが多いです

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

問題の個所を モンキースパナ~で グイーと外しています
何回もしている作業なので 何も考えずに テキパキと手が動きます



中の棒がスルスルとぬけて 出てきました でも水は出てきません
不思議な構造です この棒の先にさらに部品がついています




この部品の中に3枚のゴムパッキンがあり 一か所が切れています
アッタ アッタ ミツケタゾオ〜
ここから水が漏っていたのです ぱっきん君長い間(約30年)ご苦労さんです
今新しいものに交換するから ちょっと待っててね



外したパッキンです 長年水をせき止めていたので もうくたびれたのです
当たり前のことです パッキン君 ご苦労様です あなたに 表彰状を授与いたします
パンパカパ〜ン



すっかり新しいパッキンに取り替えて なんだか さわやかな感じ
また30年頑張ってください 新米パッキン君



最後に 修繕報告書を 作成し 所轄の水道局に提出して
作業完了です
中には30万円もの水道料金になっている お宅もあります
そんな かたよりの電話はもう 大変です 真っ先に駆けつけています
でも修理報告をすると ちゃんと多くなった料金が調整されてきますので
ご安心してください 
水抜き栓のパッキン交換は よくあるトラブルの中で 最も多いのです
また 30年後に 軽トラ社長に修理して もらお〜と

http://yamasaka-jyusetsu.com

綿ボコリの給湯ボイラー

よくあるトラブル110番 comments(0) - 軽トラ社長

お湯を作る機械で、灯油の給湯ボイラーです。どこにもあるます。
何となくくたびれた感じがしますが、もう20年も使っていました。
長い間ご苦労さまでした*****感謝


何で取り替える決心がついたかというと(お客様)
ご覧の様な状態です。

外から見る限りは、この程度ですが、
窯の中はススでいっぱいになっています。

こんなになると、匂いは出るし、音はうるさいし、煙は出るし、大変でエ〜す
時間をかけて直しても いいのですが、安心のできる状態までの修復は不可能です。

お客様とご相談して取り替えの見積もりをしたが、
ほかの業者と競合となり、なんと当社の見積金額が一番値が張っていました。

ほかの業者と競争するつもりは全くありませんが、詳しく工事の内容を
説明される業者は軽トラ社長さんだけ、と言われて お客様は当社に注文されました。

すっかり気分を良くした軽トラ社長は、何と15年も物が詰まったトイレを
いきなりばらして、いろいろな修理屋さんがお手上げのトイレつまりを、無償で修理をしていました。

そして うまく治り、お客様と よかったよかった と喜び合っています。
ちょっとサービスしすぎでない。

でもこんなの見ると、黙っていられず、腕を振るいたくなります。
写真を載せたかったが、作業に夢中になり、ありません。残念

でもトイレが2か所あるお宅でも、15年もよくがまんしたなあ〜と思います。
聞いてみると、我慢したのではなく、ほかの業者に頼んだのですが、最後まで直せる業者が
全然いなかったとの事でした。

結局は見積もりの工事時間より大幅にかかってしまいましたが、
工事内容では外の業者より 一番お安くなったと思います。 よしよし

そんなこんなしているうちに、従業員の息子がボイラー廻りの配管を組み上げていました。
パチパチパチ いつの間にこんなにできるようになったの

そして一言 余計なことをしないで煙突でも早く つけれよ〜 と 
うむむむ〜ん 軽トラ社長は無言

でもお客様の長年の不自由な思いを一つ解決し、心晴れやかな思いで
我が家へと帰りました。
Y様ありがとうございました


https://yamasaka-jyusetsu.com


 
無料ブログ作成サービス JUGEM